トラックポスターの簡単な書き方・デザイン!・夏休みの宿題

トラックに関するポスターは夏休みの宿題や一般で参加される方の多いコンクール。

トラックの日や各都道府県のトラック協会が主催して毎年開催されています。

 

【トラックポスター】コンクールの趣旨を理解しよう!

トラックのポスターコンクールでは、各コンクールによって目的や内容が異なります。

 

  • 「こんなトラックがあったらいいな」というポスター
  • トラックの交通安全・事故防止を訴えるポスター

上記の2つは、まったく違うテイストのポスターになりますよね。

 

まずは募集要項をしっかり読んで、トラックの何に関するポスターなのかを理解してくださいね。

 

過去の入賞作品を見てみよう!

トラックのポスター図案を考える前に、過去の入賞作品を見てみましょう!

 

ポイントとなるのはこちら。

  • 言葉(文字)がどれくらい入っている?
  • 背景の色は?
  • ポスターの構図は?(メインイラスト・サブイラストの割合)
  • ポスター全体の印象は明るい?暗い?

 

過去作品を見るときは、自分と同じ学年・年齢の作品を見てみましょう。

小学生のコンクールなのに絵が上手すぎると「親が描いたんじゃないの…」と怪しまれてしまいます。

 

【重要】トラックのイラストは見本を参考にしよう

トラックポスターの重要なイラストはやっぱりトラックです。

トラックのイラストは意外に難しく、見本がないと描けるはずがありません!

 

見本を丸パクリしてはダメですが、構成やイメージはマネしても大丈夫です。

自分なりのオリジナリティを入れながら、トラックのイラストを描いてみてくださいね。

  1. この記事へのコメントはありません。